ニイロの思考カイロ

2000年10月22日 くもり


僕は文章を書くことはキライではない。
何を隠そう、僕NIROは小学校の頃「かざぐるま」という文部省から出している作文集に
幾度となく入選し掲載されるという輝かしい経歴をもっている(自慢!!)。
高校生の時には、某新聞社主催のコンクールで短編小説が入選し、一時は小説家を目指した事もあった。
だが、、、残念ながら僕は生粋の「出たがりや」で自分が出たくて仕方ない人なので、
文章を出すより自分を出す職業を選んでしまい現在に至っているのである。

 そして、役者という職業は実に文字を書く機会の少ない職業である。
おまけにパソコンなんかを持ってしまったがために、どんどん漢字は忘れるし、字は汚くなるし、
文章を人様に見せる機会もほとんどなく、若き日の才能はドンドン衰退し、
今や日本語を話すこともままならない「超おバカさん」になってしまった。

 だが、今回そんな僕にHPで文章を公開して欲しいという、
サルにビデオのタイマー録画を頼むくらいとんでもない依頼がきた・・・。どうしましょう!!

「そうだ!簡単な日記を書こう!」

だが、僕は8月31日に2ヶ月分の日記を書いて提出していたはず。日記の習慣はない・・断念・・。
というわけで、気がむいたときに、普段僕が電車の中や、待ち時間、
光合成中に考えているバカな事を、良く言えば”エッセイ風”に書く事にします。題して・・・・

「NIROの思考カイロ!!」

うん、カッコイイ!頭良さそうだ。よしよし。
第一弾の発表がいつになるかは分かりませんが、乞う御期待!!







Copyright (C) ROUTE216 All Rights Reserved.
このサイトの権利はROUTE 216にあります。文章や画像の無断利用は固くお断りします。